カート

カートに商品が入っていません。
買い物を続ける ›

注文が込み合っておりますので、ご入金から発送まで1ヶ月かかる場合があります。

もっと見る

「Fangamer Japan TV」にて発生した二次創作グッズの取扱い問題について

皆さま、平素よりFangamer Japanの製品をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。


この度は2020年6月27日(土)と6月28日(日)にYouTubeにて配信を行ったオンライン企画「Fangamer Japan TV」にて発生した問題について、その原因と今後の対応策について皆さまにお伝えいたします。


かねてより弊社の製品をお引き立ていただいている皆さま、二次創作の分野でご活動されている皆さまに対して、本件について不愉快な思いや不安を感じさせてしまったことを深くお詫び申し上げます。


【発生した問題】

「Fangamer Japan TV」の配信内にて、ファンの方から弊社宛に送られた『UNDERTALE』の二次創作のアイロンビーズを配信スタジオの装飾の一部として使用し、また、そのアイロンビーズについての情報を弊社から一切言及いたしませんでした。


【問題の原因】

まず、オフィシャルグッズを取り扱う企業として、誰よりも著作物や二次創作グッズに対して敏感であるべき私たちが、第三者から送付された二次創作グッズを不用意に公の場で使用したことが本件を引き起こした最大の原因であると考えております。


弊社チームとしては「ファンの方たちから送っていただいた素敵なグッズをみなさんと一緒に楽しみたい」という気持ちのみで装飾に使用いたしました。また、その二次創作グッズは送り主自身が制作されたものであると思い込み、それが別の方による制作物であることの可能性などを考慮するに至りませんでした。弊社チームの考えを配信内で言及することなく、ライブ配信を終了してしまったことも大きな問題であったと深く反省しております。


今回の一連の流れについて、『UNDERTALE』の二次創作グッズを楽しむコミュニティの皆さま、弊社の製品をお引き立ていただいている皆さまに不安を与えてしまったことをあらためて深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。


【今後の対応策】

再発防止のため、今後の弊社の対応策を提示させていただきます。


  1. 今後、出処が不明な二次創作グッズについては公の場で弊社から一切公開しない。
  2. もし、二次創作グッズを紹介する場合は、そのグッズが二次創作グッズであり、弊社の取り扱うオフィシャルグッズではないことを明言する。

以上となります。

今後、上述の対応策を弊社一同厳守いたしますことを皆さまにお約束いたします。


また、この度は二次創作グッズを皆さまに誤解を与える形でお見せしてしまいましたが、Fangamer Japanで取り扱う製品はすべて著作者/著作権者(ゲーム開発者や販売会社など)より正式な許諾を受けて制作・販売を行っておりますので、その点ご安心いただければ幸いです。


今後もゲームグッズが生み出す素晴らしい体験を皆さまと一緒に楽しみたいという思いですので、これからもFangamer Japanを何卒宜しくお願い申し上げます。



2020年6月30日

Fangamer Japan